【働き方】サラリーマン、公務員も副業解禁|誰もが転職する正社員!?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ
価格:21578円(税込、送料無料) (2019/7/14時点)



日本を代表するような大企業でが率先してリストラを行っています。

あのトヨタでさえも終身雇用にインセンティブはないと公言していますので、これから何かが起こりそうですね。

一つの会社に一生勤める時代ではないですから、早めに副業を始めておく必要もありそうです。

いきなりリストラされた場合のリスクを分散することを前提に仕事を複数もつ時代になりました。


特にサラリーマンにありがちなのが、その会社では通用するスキルも市場において価値がなければ意味がないということです。

個人のスキルを戦略的に身につけていくことで、個人の市場での価値を高める働き方をしないと転職もできなくなります。

公務員の副業も一部で解禁されていますから、この流れはさらに拡大していくのではないでしょうか。

副業は国も公認というわけです。

一方で、サラリーマンの副業もたくさん検索されています。

アフィリエイトやブログといったところでしょうか。

ネットビジネスは収益化できるまで相当の時間がかかるとか。


これからは資産になるような働き方が注目されているようです。

副業がアルバイトでは、これは時間を搾取されるだけで現状を改善するはできません。

労働収入を増やしたところで、ラットレースから退出できません。

非労働収入をつくって、収入を確保しなければ意味がありません。

まだ、不景気になったわけでもないのに、大企業のリストラ。

2020東京オリンピック・パラリンピックが終わってからなんですかね。

何か大きな動きがあるんですかね。

経団連、トヨタの終身雇用の終了宣言で、ベーシックインカムを本格導入するとか。

そんなことはないですかね。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です