「頭が悪い」「運動もできない」ってホントに!!!

Pocket

「頭が悪い」とか「運動神経が悪い」とか口にする子どもがいます。

きっと本音の部分ではきっと救いの言葉、励ましの言葉をかけてほしいんだと思います。

甘えです。

「しっかり勉強したんですか」

「しっかり練習したんですか」

そもそも本気で取り組んだことなどないはずです。

何もやってないんです。

努力したのに結果が出ないのは正しい努力をしていないからです。

うまくいかないときは、直ぐに別の方法を考えるべきです。

何回か失敗すればわかります。

だから失敗は必要です。

「失敗」は結果をだすための過程であって、失敗を見込んだしっかりした準備が必要なこともわかるはずです。

結果だけにこだわるのではなくて、その過程に対する評価が大事です。

きっと今のままでは居心地が悪いのはわかっているはずです。

だから失敗を改善できれば必ず結果が出ます。

どんなことでもいいので、成功する過程を体験することができれば、成功体験を習慣として身に着けることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です